高萩市手をつなぐ育成会主催スポーツ体験教室が開催されました

1515905683336

1515905685853

1515905692613

IMG_20180114_104257

IMG_20180114_104308

IMG_20180114_104328

1515905680680
平成30年1月14日(日) 高萩市総合福祉センターにおいて高萩市手をつなぐ育成会主催、スポーツ体験教室が開催されました。

指導員の向 仁子さんが感想を寄せてくれたので掲載します。

1月14日(日)高萩市手をつなぐ育成会主催スポーツ体験教室が開催され、本会指導員4名(熊田、小薗江、菅野、向)、茨城県卓球バレー協会指導員3名(阿部、澤畠、竹内)がお伺いし、ボッチャ、卓球バレー、ラダーゲッター、輪投げ、ストラックアウトの5種目を実施しました。
当日は寒さも厳しい中ではありましたが、約40名の育成会の方が参加!皆さんお正月や寒さで少しゆっくりした生活を過ごしていたかもしれませんね。←指導員も(笑)
 準備体操で体をほぐした後は、二手に分かれてパラリンピック正式種目のボッチャと2019年いきいき茨城ゆめ大会オープン競技種目の卓球バレー!初めての方も多い中、指導員の説明に従い、いざ!スタート!
 ボッチャは最初はボールを投げる加減が分からずオーバーしたりショートだったり。何度もチャレンジすることで皆さん徐々に上達。ジャックボール(目標玉)に近づくと歓声と拍手が!
 おっかなびっくり始まった卓球バレーも、すぐにプレーに慣れて和気藹々と楽しむ様子が見られました。さりげなく障害のある方に打ちやすいボールを回す様子も見られました。団体競技の良いところですね。
 後半戦は自由参加でラダーゲッター、輪投げ、ストラックアウトを楽しみました。
 予定の時間が過ぎても、各コーナーには順番待ちの長い行列が!参加くださった方の笑顔に私たち指導員も一緒に楽しむことが出来ました。
 そして、沢山運動した後には育成会、保護者の皆さんの手作り豚汁とお餅の嬉しいおもてなしが!体も心もお腹もほっこり♪いっぱい♪育成会の皆さん、ありがとうございました。
 体験会を通して、障害のある方がスポーツに取り組む機会、楽しみの幅が広がることを期待します。向 仁子