第10回茨城県精神障害者スポーツ大会が開催されました。

P10208776月29日(日)にひたちなか市総合運動公園体育館において、第10回茨城県精神障害者スポーツ大会(バレーボール競技)が開催されました。11チームが参加し決勝でみやざきトレビアンズがアップルハウスを2−0で破り大会5連覇を飾りました。みやざきトレビアンズ強し!でした。来年の関東予選会を頑張ってほしいと思います。なお、東日本大震災以降、ゆうあいスポーツ大会や身体障害者スポーツ大会は参加者が徐々に戻り始めているということでしたが、この大会はまだ戻っていないということでした。大会運営に協力していただいた指導員の皆さん、本当にお疲れ様でした。写真はみやざきトレビアンズと男子高校生のエキシビジョンマッチです(事務局)。

大会に役員として参加された川崎さんが感想を寄せていただいたのでご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 第10回茨城県精神障害者スポーツ大会に参加の皆様お疲れ様でした。
 はじめて役員として参加しました。朝8時役員集合から閉会式まで参加者全員が『一生懸命』やっている姿、とても気持ちのいいものでした。高校生女子との交流試合、優勝チームと高校生男子とのエキシビジョン試合も、わくわくしながら見せていただきました。私ができることはほんのわずかですが、これからも何らかの形で障害者の皆さんのスポーツをサポートできたらと思っています。
 選手の皆さん、役員の皆さん、汗いっぱい笑顔いっぱいの一日、ありがとうございました(川崎久栄)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(事務局より)個人的な事情があるとは思いますが、大会に欠席される場合は県障害者スポーツ・文化協会あるいは本会事務局まで事前にご連絡くださるようお願い申し上げます。