平成29年度第1回障害のある方のスポーツ教室が開催されました

057-1062-1
 7月1日(土)14:00〜16:00の2時間、牛久運動公園体育館サブアリーナにおいて第1回障害のある方のスポーツ教室が開催されました。
 今年度から、「障害のある方のスポーツ教室」は茨城県障害者スポーツ・文化協会から本会が受託して実施することになりました。
 当日は、46名の方々が参加され13名の指導員(他に、5名の指導員がボランティア参加)が対応に当たりました。指導を担当した指導員の皆様、本当にお疲れ様でした。
 なお、指導員の小方さんが報告を寄せていただきましたのでご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第1回障害のある方のスポーツ教室に参加して

                         県南ブロック  小方 茂子

 平成29年7月1日(土曜日),牛久運動公園体育館サブアリーナにおいて,「第1回障害のある方のスポーツ教室」が開催されました。2019年に開催される「全国障害者スポーツ大会いきいき茨城ゆめ大会」に向けて,茨城県主催でスポーツ教室や育成・強化練習会を行うもので,今回は今年度第1回目の催しでした。
梅雨の季節であいにくの雨模様のなかではありましたが,50人以上の参加者とともに,私たち指導者13名で,「卓球バレー」「ボッチャ」「ハンドアーチェリー」「ボウリング」の種目に分かれ、にぎやかに楽しい時間を過ごしました。
私は主に「ボッチャ」のブースで活動しました。なかなか思うところにボールが転がらなかったり,予想外の大逆転になったり…といった展開が多くみられ,あらためてこのスポーツの奥深さを感じたように思います。また,初めて体験される方に「やってみよう」「やってみたい」という気持ちになる雰囲気づくりや「できるかも!」という気持ちになるルール説明のわかりやすさが大切だなぁと実感しました。参加者が利用する事業所スタッフの方がルールなどをメモする姿もみられました。おそらく参加したスタッフから参加できなかったスタッフへ紹介されるんだろうな…なんてことを思いながら,このような催しが障害者スポーツの普及につながっていることも確信できました。
今後は,11月に3回,3月に1回,この催しが県内で開催されるとのことです。時間が許す限りまた参加したいと思いました。教室が終了した時には雨もあがり,なんだか清々しい気分で帰路につきました。素敵な時間をありがとうございました!

この後の第2回から第5回までの予定は次の通りです。
11月5日(日)14:00〜 小吹運動公園体育館(水戸市)
11月11日(土)14:00〜 西部総合公園体育館サブアリーナ(常陸大宮市)
11月19日(日)14:00〜 北浦運動場体育館(行方市)
3月17日(土)10:00〜 桜川市総合運動公園(桜川市)