土浦きらら祭りエンジョイホリデイでパラスポーツ体験を実施しました。

IMG_0967

IMG_20180804_134814

IMG_1026

IMG_20180804_123252

IMG_0976
 行方市在住の指導員箕輪さんからの報告をいただきましたのでご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 8月4日は土浦駅前のキララ祭りでした。
商店街のモール505で県南生涯学習センターエンジョイホリディがスタート。
お祭りを楽しむ浴衣姿の親子ずれやちびっこなど大勢の方が訪れ、エンジョイホリディスタッフ、ボランティアの皆さんと楽しむことが出来ました。
 われわれは、高校生ボランティアさんと一緒にパラスポーツ体験のブースで、いろんなパラスポーツのガイドブックやポスターを用意しパラスポーツの魅力をPRしました。今回、ボッチャを体験するコーナーでは、高校生ボランティアさんたちが中心となって、訪れた親子やちびっ子たちへ一人一人丁寧に分かりやすくやり方を教えてくれました。ゲーム中も”すごいすごい” ”あーおしい!”などとみんなでエールをおくってくれたり、ちびっ子たちも飛び跳ねて喜んだり残念がったり、とても楽しんでくれたようです。特に、親子対決、兄弟対決、高校生との対決とかいろいろ趣向を凝らして楽しめるようにしてくれたりと、とても感心しました。高校オリンピック・パラリンピックのブームのあり訪れる方は何をしてるのか興味津々。ボッチャってどういう競技なの?どうやるの?行列が出来るほど。残念ながら、1回戦だけで皆さんゆっくり楽しんでもらえなかったのは残念ですが、高校生ボランティアさんも次々とお客さんたちの対応に一生懸命でした。
 今回、お祭りを楽しむお客さんがちょっと立ち止まって興味をもってやってくれたことが、とてもいい機会ではなかったかと思います。気軽に何処でもこんな形でパラスポーツの魅力を伝えられたらなーって感じました。手伝ってくれた大勢の高校生スタッフさんに心より感謝します。
 又10月開催予定ですので、更に充実させ皆さんで楽しむ機会としたいと思います。関係者の皆さん、今後も応援の程宜しくお願いします。(箕輪光成)