「第2回障がいのある方のスポーツ教室」を開催しました!!

クロリティー

ボッチャ

ボッチャカーリング

準備体操

卓球バレー
 11月5日(日)水戸市小吹運動公園体育館において、「第2回障がいのある方のスポーツ教室」を開催しました。赤羽県央ブロック長がレポートを寄せてくれましたので掲載します。当日は参加者・指導者等あわせて52名の参加があり、現在理学療法士対象の「中級障がい者スポーツ指導員講習会」の受講生4名も参加され障害のある方とともにスポーツ教室を体験しました。
 種目はパラリンピック競技になっている「ボッチャ」、2019年いきいき茨城ゆめ大会(第19回全国障害者スポーツ大会)の公開競技となっている「卓球バレー」、アメリカ等外国の「ホースシュー」というゲームと「輪投げ」をミックスし考案された「クロリティー」の3種目を実施しました。体験したことのある方も初めての方も一堂に集まり、体育館の中は楽しい笑い声が響き、秋のひとときを参加された皆さんと一緒に過ごすことができました。