(急告)茨城県におけるボッチャの選手育成に強い関心のある方、募集!

 今回は、「会長から」のコーナーをお借りしますが、あくまで及川個人として関心のある方を5名程度募りたいと思います。
 皆様ご存知のように、2020年のオリンピック・パラリンピックが東京に決まりました。開催まであとたった6年しかありません。今回の呼びかけは大きくいえば、茨城県からボッチャの日本代表選手を出そうというのが目的です。しかし、現実は、本県には協会すらありません。そこで、選手育成の体制を構築するために関心のある方を募り、この方々がコアになって例えば茨城県ボッチャ協会設立準備委員会のような組織を作り、さらには審判員を養成して本県から日本代表選手を育てようというプロジェクトを自前でやろうということです。
 私の勤務している筑波技術大学には、日本ボッチャ協会とも関わりがありクラシファイヤー(障害のクラス分け判定者)を務めている教員もおりますので、協力して選手育成体制の構築のために活動していきたいと思っています。
 ぜひやりたいという方は1月25日(土)までに下記までご連絡をお願いします。その後、一度皆様で集まりを持ちたいと思います。

(連絡先)及川 力 電子メール qwqns715@ybb.ne.jp
              ファクス  029(841)2355
        その際、 氏名、パソコンメールアドレス、携帯番号をお知らせください。