平成30年度第2回指導員研修会開催のお知らせ(ご案内)

本年10月に開催される全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会」では、本会指導員が陸上競技の2種目、スラローム競技と視覚障害者50m音源走(以下、音源走)の審判を担当します。この審判法に習熟することを目的として下記の通り第2回研修会を開催しますので、審判員予定者また審判法を身に付けたい方はぜひご参加ください。多くの方のご参加をお待ちしております。

1 目 的
  全国障害者スポーツ大会での実施種目である陸上競技スラローム競技と音源走の審判法、また、審判員のスラローム業務には、旗門の設置等も含まれているため、審判員の業務全般を習熟することを目的として実施する。

2 日 時
   平成31年3月9日(土) 9:00〜12:00

3 場 所
   笠松運動公園補助陸上競技場及び陸上競技場会議室
      (ひたちなか市大字佐和2197-28)
     補助陸上競技場での実技と会議室での映像に基づく学習を行います。

4 講 師
    藤田勝敏氏(公益財団法人東京都障害者スポーツ協会)(予定)

5 スケジュール
   8:45  受付開始 補助陸上競技場屋根付き全天候走路にて
   9:00  会長挨拶、講師紹介
   9:05  実技(スラローム競技と音源走)
   11:00 座学(映像を用いた学習)陸上競技場会議室に移動して実施します。
   12:00 解散

6 その他
1) 全国障害者スポーツ大会茨城県強化指定選手の強化練習会会場一角で実施します。強化選手の練習の邪魔にならないようにお願いします。
2) 当日荒天の場合は会議室での座学のみ実施します。
3) 大会本番の審判の服装はスラックスです。それに準じた服装が好ましいです。
4) 参加者人数の把握のため、参加ご希望の方は3月4日(月)までに、下記までご連絡をお願い申し上げます。なお、締め切りを過ぎたり連絡なしでの参加もかまいませんが、できるだけご協力をお願い申し上げます。

7 申込・連絡先
   研修担当理事 根目沢 浩幸
   FAX  0299-59-7685
   電子メール h.nemezawa@gmail.com