「県民大学」の講座に協力しています

茨城県水戸生涯学習センターの県民大学後期講座「障害者スポーツをともに支える」が、10月6日から12月15日まで土曜日の午前中に計10回開催されます。内容は、障害者スポーツの歴史、現状などの講義と、ワークショップなどです。今回の講座は茨城県水戸生涯学習センターの依頼で本協議会が企画立案をし、また講師として指導員5名を派遣しています。他の講師としては、ロンドンパラリンピックの選手であり日本パラリンピアンズ協会会長の河合純一氏や同じく車イスバスケットボール日本代表チームのコーチである及川晋平氏がお話をしてくださいます。県民大学講座は県民であれば県内全域の方が対象になりますので、関心のある方は水戸生涯学習センターへ問い合わせてください。以上

24県民大学講座